本文へスキップ

(有)伊藤ハウジングは明治より続く大工の家系の工務店です。

TEL. 042-361-8806

〒183-0016 東京都府中市八幡町2-26-10
MAIL ito-h@housing-i.com

安心サポート(瑕疵保険)

注文住宅でもしもトラブルがあった場合どうなるのかしら…

伊藤ハウジングでは安心して工事できる制度
「JIOの新築住宅瑕疵(かし)保険」に登録しています

新築住宅の瑕疵保険はどうして生まれたの?

瑕疵保険 地震 住宅Answer →2005年に起きた耐震偽装問題がきっかけとなりました

新築住宅で不具合があった場合、住宅事業者が費用を負担して直すことが法律で義務付けられています(住宅品質確保法)。
しかし、多くの偽装物件を抱えた会社は費用を負担し切れずに倒産。
お施主様は今までの住宅ローンにプラスして建替費用なども負担することになりました。

そこで、お施主様を守る制度「住宅瑕疵担保履行法」がスタートしました!!

万が一不具合(瑕疵)が発生した場合、確実に補修が行われるように、住宅事業者は保険か供託によって補修費用を確保(資力確保)することが法律により義務付けられたのです。

JIOの瑕疵保険は具体的に何をするの?

工務店のおじさんAnswer →建築中の現場をJIOの検査員が検査します。

保険の加入にあたって、建築中に現場検査を実施します。
検査では建築士の資格を持ったJIOの検査員がチェックします。
不具合(瑕疵)の
発生防止につなげます。

保険期間は住宅の引渡しから10年間です。

保険の対象となるのは住宅品質確保法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)に定められた
「構造耐力上主要な部分」と、「雨水の浸入を防止する部分」です。
具体的には柱や基礎等、不具合があると住宅の強度が低下してしまう部分や、屋根や外壁等、きちんと防水処理していないと雨水が浸入してしまう部分です。

もしも保険期間中に不具合があったら?

地震に強い家Answer →保険金でしっかり補修いたします

JIOの瑕疵保険は登録事業者が被保険者となり、もしも不具合があった場合、事業者は保証をする義務があります。
「瑕疵保険」により、その補修にかかる費用をカバーできるので、必要な補修工事を確実に実施することができます。

保険金の支払い限度額は2000万円です

その他戸建て住宅はオプションで3,000万円〜5,000万円まで選択できます。

住宅事業者が倒産してしまった場合はどうなるの?

安心サポート(瑕疵保険)Answer →お施主様がJIOに直接保険金の請求ができます

万が一事業者が倒産した後に不具合が起こっても、保険期間内であれば、お施主様が補修費用を直接JIOに請求できます。

詳細はJIOのホームページをご覧ください

JIO株式会社日本住宅保証検査機構