スーパーウォール工法 家は性能

コンセプト

「変わりゆく暮らし それを支える家 ずっと続く性能」
家族みんなに心地よい空間を、いつでも当たり前にする。どこにいても、暮らしのすみずみまで、めいっぱい楽しめるようにする。永い人生においてどれだけ暮らしが変わっても、健康・快適・安心・安全でいられること。スーパーウォールは、変わることなく寄り添い続けます。

特徴

快適COMFORTABLE健康HEALTH安心SAFETY省エネENERGY SAVING

 

基本構造・性能

スーパーウォール工法6面体の一体化構造である強靭なモノコック構造

スーパーウォール工法は、壁・床・天井が一体化した箱形を構成するモノコック構造。航空機や自動車ボディの技術から発達した構造で、大きな外力にも変形しにくい特徴を持ちます。住宅においては、地震や台風などの外力が接合部などに集中しにくく、建物全体に分散するため、ひずみやくるいに強さを発揮します。

参照:LIXILホームページ、SW総合カタログ